まずはお試し診断でお金が借りれそうか見てみよう

プロミス お試し診断1 各カードローンではお試し診断を公式HPに用意しています。

例えばプロミスならこの位置⇒

まずはこれを試してみましょう。闇雲にあちこち申込みしてまわると申込みブラックという状態になりかねませんよ。

お試し診断ならネット上のただのシミュレーションなので、記録には一切残りません。気軽に試すことができます。

入力項目はたった3つ

プロミス お試し診断2 例えばプロミスのお試し診断はこのような感じになっています。

入力項目はたったの3つ。
・生年月日
・年収
・他社での借入状況

あとは診断開始ボタンを押すだけ。数秒で審査結果が表示されます。



お試し診断 結果 お試し診断は組み込まれたプログラムをもとに機械が診断します。

だから一瞬で審査結果が出て便利ですが、これで100%お金が借りられるというわけでは当然ありません。

お試し診断はあくまで目安。正式に申込みをした後には、人の手による本審査が行われます。

お試し診断でよくある質問

<質問>
お試し診断の結果はどれぐらいあてになりますか?

<答え>
入力した項目以外でマイナス要素がなければ、かなり信用できる結果といえます。勤務年数が短いとか、過去の借入で返済延滞歴があるなどのマイナス要素があると、本審査で結果が覆るかもしれません。
角野論太郎 Presents

それぞれの特徴

スタートガイド

上手な利用法

カードローン予備知識