借り換えやおまとめローンならオリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

銀行のカードローンだから低金利です。融資限度額も最高800万円とビッグ!

借り換えやおまとめローンなんかを考えてる人にはピッタリですね。

ATMの手数料が無料というのも嬉しいところ。一方でなぜかオリックス銀行との連携がいまいちという不思議な部分も。

金利 無料ATM 24時間対応口座 自動引落し
3.0%~17.8% 提携ATMは全部無料
ジャパンネット銀行


オリックス銀行カードローンを利用するメリット

低金利だからおまとめローンに最適
金利が安いので他社から借りてる複数のローンを一本化するのにピッタリ。借入金額が大きくなればなるほど低金利が生きてきます。

ATM手数料が無料
カードローン業界では珍しくATM手数料がすべて無料です。現金でお金を出し入れする派の人ならこれは嬉しいですね。

オリックス銀行カードローンの弱点

審査が遅い
審査は2日~3日かかると考えておけばいいです。即日融資など期待しても無駄です。

なぜかオリックス銀行との連携が悪い
なぜかオリックス銀行口座を持っていても全然便利ではありません。24時間ネットバンキングにも対応してないし、自動引落での返済にすら対応してません。口座を開設しなくてもカードローンは申し込めます。



気になるあの3つのポイントを重点検証!

1)即日融資
審査は2日~3日ぐらいはかかります。週末に申し込んでしまったりすると、5日ぐらい待たされることも。

即日融資には対応していません。
2)審査
銀行のカードローンなので審査はやや厳し目。オリックス・クレジット株式会社の保証が受けられるレベルでないと審査に落ちます。

限度額が300万円以下なら基本的に収入証明書の提出は不要です。
3)使い勝手
オリックス銀行自体との連携が取れてないなどチグハグな面はあるけど、全体的にはかなり使い勝手がいいです。

どの提携ATMでも手数料無料というのは大きなアドバンテージです。近所のコンビニだろうと旅先のゆうちょ銀行ATMだろうと、手数料を気にせず自由に利用できます。

ネットバンキング対応の提携口座もジャパンネット銀行が用意されてます。口座を持っていれば、メンテンナス時間を除くほぼ24時間ネットバンキングでの借入が可能になります。

自動引落返済に対応してる銀行だってそこそこ多いです。でもゆうちょ銀行をはじめいくつかダメな銀行があります。なぜかオリックス銀行もダメ。普段使ってる銀行がちゃんと対応してるか事前に公式HPで確認してから申し込んだ方がいいでしょう。

使い勝手のいい銀行カードローン

銀行のカードローンって融通が効かないものが多いですよね。「もっと使いやすいのないかな?」という人によく利用されてるのがオリックス銀行カードローン。

いろいろな面で頑張っていて、かなり使い勝手がいいです。

金利や限度額に魅力を感じて申し込む人も多くて、おまとめローン用としてもよく利用されています。


http://www.orixbank.co.jp/personal/cardloan/

角野論太郎 Presents

それぞれの特徴

スタートガイド

上手な利用法

カードローン予備知識