無利息で賢く借りるなら新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン レイク

銀行カードローンとしては珍しく無利息サービスをやってるレイク。即日融資にも強かったりして銀行らしからぬ便利さ。

それもそのはず、もともと旧レイクは消費者金融の大手。それが新生銀行へ事業が丸ごと譲渡され、新たに銀行カードローンとして再出発。

そのため「新生銀行カードローン レイク」は銀行の強みと消費者金融の便利さを併せ持つ異色の存在なのです。

金利 無料ATM 24時間対応口座 自動引落し
4.5%~18.0% 提携ATMは全部無料
なし


レイクを利用するメリット

太っ腹な無利息期間サービス
はじめてレイクを利用する人への嬉しい特典。最初の30日間が無利息になるサービスを実施。5万円分が180日間無利息になるタイプも用意されており、好きな方を選べます。

ATM手数料が無料
カードローン業界では珍しく提携ATMの利用手数料がすべて無料です。現金でお金を出し入れする派の人ならこれは嬉しいですね。

レイクの弱点

24時間ネット借入に対応してない
24時間ネットバンキングでの借入には対応していません。平日14時45分までに申し込みが済めばその日のうちに振込みでの融資が受けられますが、間に合わないときは翌日以降に。時間外で急にお金が必要になったときはATMで現金を引き出すしかありません。

銀行カードローンとしては低金利と言えない
金利は消費者金融と変わらないレベル。低金利を期待して銀行のカードローンの利用を考えている人には向きません。



気になるあの3つのポイントを重点検証!

1)即日融資
銀行カードローンながら審査は早く、即日融資も可能です。平日14時までに申込みと必要書類の確認が完了していたら、振込みでの即日借入が出来ます。

この時間に間に合わない場合は無人契約機でカードを発行してもらいましょう。夜の21時ぐらいまで開いてます。

まずネットで契約 ⇒ そのあと無人機へ移動してカードを発行してもらう。

この流れのほうが待たされる時間もカットできてスピーディーです。
2)審査
銀行のカードローンなので審査はやや厳し目ではありますが、大手の消費者金融とそこまで大きく違わない感じです。

契約額が100万円以下なら基本的に収入証明書の提出は不要です。
3)使い勝手
もともとは消費者金融の大手だった旧レイク。それを新生銀行が丸ごと吸収して銀行カードローンとして生まれ変わりました。

そのため「新生銀行カードローン レイク」は、消費者金融の使い勝手の良さを残しつつ、総量規制対象外といった銀行系の強みが加わった、ちょっと異色の魅力を持っています。

無利息サービスがとにかく凄い!うまく利用すれば利息を大幅に抑えてお金が借りられることに。5万円分が180日間無利息になるタイプはとくに利用価値が高そう。大盤振る舞いといっていいナイスなサービスです。これを利用しない手はないです。

提携ATMの手数料が全部無料というのもレイクの大きなメリットですね。使い勝手の良さは銀行のカードローンとしてはトップクラスです。

レイクという手がある

お金を借りたい。

でも総量規制が・・・
審査が・・・
今日中に借りたいのに・・・

そういうときに候補に挙がるのが新生銀行カードローン レイク。銀行と消費者金融の両方の特徴を併せ持っているので、悩ましい様々な問題を解消してくれる可能性を秘めています。

特徴をしっかり理解して賢く利用すると、非常に満足度の高いカードローンです。


http://lake.jp/

角野論太郎 Presents

それぞれの特徴

スタートガイド

上手な利用法

カードローン予備知識